福井恐竜blog

福井県立恐竜博物館を完全ナビゲーション

福井の野外恐竜博物館での化石発掘体験2019年予約・利用方法一覧

約 10 分

福井県はそこかしこにいるんです!

恐竜イベントおすすめ記事一覧

皆さんこんにちは!

地元福井県出身、福井県立恐竜博物館トータル来場数は100回以上!

子どもの頃から恐竜大好き、恐竜アドバイザーけいさんです!

ではご挨拶を兼ねまして一言言わせてください!

 

みんな~恐竜を掘りたいか~い?

スポンサーリンク



福井県立恐竜博物館の野外恐竜博物館化石発掘体験ツアーデータ(2016年~2015年)

野外恐竜博物館恐竜看板
野外恐竜博物館恐竜看板

(28年度分)
  参加者:39,085人
(27年度分)
  参加者:33,863人
(26年度分)
  参加者:23,628人

(福井県立恐竜博物館の野外恐竜博物館化石発掘体験ツアーデータ引用)

 

毎年福井県立恐竜博物館の化石発掘体験のツアー数は増えています!

ではなぜ毎年増えているのでしょうか?

それは

「超楽しいからです!^^」

 

博物館の特設サイトでは分からづらい部分が多々ありますので、下記にて丁寧にその他発掘体験の施設情報も含め徹底解説しております!これだけ見て頂けたら野外恐竜博物館をマスターしたも同然です!

そして、恐竜王国勝山は上記看板があるようにいきなり恐竜が出没してもおかしくないくらいの自然あふれる街なのです!

福井県立恐竜博物館で4月から始まる野外恐竜博物館での化石発掘体験とは?

野外恐竜博物館化石発掘現場
野外恐竜博物館化石発掘現場

恐竜さんが顔を出しているのが化石を砕くテントには沢山の化石が閉じ込められているだろう沢山の石があります!

冬季は閉鎖されておりますが、通年4月後半から11月の頭まで福井県立恐竜博物館では野外恐竜博物館という施設で本物の化石採掘の現場で、運が良ければ本物の恐竜化石を掘ることが出来る化石発掘体験が可能になります!

福井県立恐竜博物館からバスツアーで30分くらいで現場に行けます!

所要時間はバスの往復含め2時間程度になります!

本物の恐竜化石が発掘できる野外恐竜博物館とは

野外恐竜博物館発掘現場
野外恐竜博物館発掘現場

2014年7月14日にオープンし、国の天然記念物に指定されてから、毎年利用される方は右肩上がりに増えております!

場所は福井県勝山市北谷町杉山という勝山市自体山の町ですが、さらに石川方面へ博物館専用のバスで約片道30分登り、福井県との県境付近の深い山の中にあります!

上記恐竜さんの後ろに見えるのが本物の化石が出た発掘現場になります!

何処の個所からどんな恐竜が出たかも書いてあるので面白いですよ!

野外恐竜博物館化石発掘現場
野外恐竜博物館実際の化石発掘現場
野外恐竜博物館看板
野外恐竜博物館看板

野外恐竜博物館は以下3つのゾーンから構成しています!

【観察広場】

観察広場では、恐竜化石を発掘している現場を間近に見学でき、ガイドさんから天然記念物に指定された区域や地層の解説を詳しく聞けます!

【展示場】

展示場では、ガイドさんから発掘現場で発見された化石や調査の歴史の解説詳しくが聞けます!

【化石発掘体験広場】

化石発掘体験広場では、実際に発掘現場から持ってきた石を叩く発掘体験ができ、見つけた化石について研究員さんから詳しい解説が詳しく聞けます!

正確な場所はグーグルマップをご参照ください!

野外恐竜博物館の利用方法とは

野外恐竜博物館看板
野外恐竜博物館看板

野外恐竜博物館を利用するためには、混雑時は特にそうですが事前準備等が必須になります!

いきなり博物館にアクセスをしても利用出来るものではないので、下記でやり方を徹底解説してみます!

野外恐竜博物館の事前予約方法

ツアー2日前までに下記2種類の方法で予約可能になります!

●専用のネット予約ページ(野外博物館化石発掘体験予約専用ページ)

●電話0779-88-0892

2018年3月1日AM9:00から予約が行えます!

野外恐竜博物館料金表

未就学児小・中学生高・大学生一般70歳以上
個人無料600円1000円1200円無料
団体無料500円800円1000円無料

※障害者、福井県内の学生は料金半額になります!その他年間パスポート、すまいるFカードがあれば団体料金適応

野外恐竜博物館ツアーの流れ

 

事前予約

①ツアー2日前までに要予約

インターネット及び電話予約

受付

②ツアー30分前までにチケット購入(AM9:00~)

専用バス乗り場(行き)

③ツアー乗車口

よく乗り口はどこか?と聞かれますが受付隣にバス乗り場がございます!バスの車内の中でもガイドさんがおもしろい恐竜の話をしてくれて飽きません!

野外恐竜博物館(約1時間)

④観察広場、展示場の見学・解説、化石発掘体験

ガイドさんが丁寧に案内してくれますので、初めての方でも安心して見学や体験が行えます!化石が出やすい石なども細かに教えてくれますので是非色々な質問をしてみましょう!

専用バス乗り場(帰り)

⑤下りた場所にてまた乗車し博物館まで戻り、現地解散になります!

野外恐竜博物館事前準備物(持ち物)

勝山市の野外恐竜博物館は、とても深い山の中にありますので下記の準備物は必ずご用意ください!

特に刺されると良くない、ぶとやアブ等害虫にご注意ください!

◆軍手、雨具、飲料、虫よけ

◆長袖、長ズボン、動きやすい足が守れるシューズ

※ハンマー、タガネ、ゴーグルは博物館にて現地貸し出し

野外恐竜博物館注意事項

以下の項目にご注意ください!

◆小学生以下は保護者同伴必須

◆悪天候により中止になることがある(ホームページにてお知らせ)

◆ペットの持込みは不可(ゲージ、ペットキャリー等も不可)

◆空きがあれば当日券も購入可能

最近野外恐竜博物館(手取層群)で発見された恐竜の化石

白亜紀前期地層から歯2点 よろい竜で国内最古の化石が2017年秋に発見されております!

 福井県勝山市の県立恐竜博物館は15日、同市内にある白亜紀前期(約1億2000万年前)の地層「手取層群北谷層」から、草食恐竜「よろい竜」の歯の化石2点が見つかったと発表した。国内のよろい竜の体の化石としては最古。うち1点は根元部分まで残っており、同館は「今後、あごなど他の部分の化石も見つかる可能性がある」と期待している。

歯化石は長さ24ミリ、幅5.5ミリ、厚さ3.5ミリのものと、長さ10ミリ、幅6ミリ、厚さ3ミリのもの。先端部分がよろい竜特有のノコギリ状になっている。歯の根元に帯状の突起「歯帯(したい)」があり、よろい竜のうちノドサウルス科とみられる。

 よろい竜は約1億6000万~約6600万年前に北半球に広く分布。体長6メートルほどで、骨質のこぶ「装甲板」で覆われていた。

 国内では▽北海道夕張市▽兵庫県丹波市▽長崎市--など計6カ所で歯や足跡などの化石が見つかっている。

 同じ地層からはフクイサウルスなど6種類の恐竜化石が見つかっている。同館の東洋一(あずま・よういち)特別館長(68)は「ノドサウルス科の地理的分布や進化を理解する貴重な証拠になる」と語った。【大森治幸】

(朝日新聞記事引用)

合わせて、福井県立恐竜博物館のすぐ近くの勝山恐竜の森内どきどき恐竜発掘ランドでは、子供が恐竜の骨化石を発見したことが2017年にニュースになったこともありました!

要するに手取層群では貴重な化石は沢山発見されており、あなたにも世紀の大発見が出来る可能性があるんです!

福井恐竜博物館周辺おすすめ化石発掘体験施設

その他、化石を発掘体験が出来る施設は、福井県立恐竜博物館の野外恐竜博物館以外にもいくつかありますのでご紹介致します!

勝山恐竜の森内【ドキドキ恐竜発掘ランド】平成30年 3月24日 ~ 11月18日)

場所は福井県立恐竜博物館の登り口にある一番近い発掘体験が出来る施設になります!

ドキドキ恐竜発掘ランドは勝山市北谷の手取層群から持ち込まれた岩石の中の隠れているかも知れない化石を発掘しますので実際の発掘現場とは異なりますが、子ども連れの方も気軽に行ける施設だと思います!

そして、2018年は3月24日から開始しますので一番早く発掘体験が行える施設にもなります!

(私の体験談)

恐竜の森の発掘体験会場は恐竜博物館から徒歩で移動できます!

会場の登り口に管理棟があり、そこで受付を行います!発掘体験はテントの下で行うので雨でも濡れる心配がないのが良いですね!


スタッフの方も大勢いて、石を割って何か出てきたらすぐに聞けば、これは化石だとかそうじゃないとか丁寧に教えてくれます!


自分で発掘した化石は、片手で握れる大きさの化石は持ち帰ることができ、
私の家族は植物の化石を持ち帰りました!


周囲には貝の化石を発見した子もいましたし、同じ日にワニ類の化石を発見した子もいました!


そして、新種の化石を見つけることができれば、好きな名前をつけられるそうです!

住所 〒911-0023 福井県勝山市村岡町寺尾51-11

 0779-88-8777

料金 4歳~中学生まで 520円 高校生830円 大人1030円

予約 3月1日から開始 専用予約サイト

化石発掘センター【HOROSSA!】

大型の体験施設になりますが、福井県立恐竜博物館から車で30分以上かかりますので、アクセスがちょっと良くないかもです!

あと、2018年の開催時期がまだ決まっておりません!

ホロッサの関連記事はこちらをご覧ください!

【HOROSSA!】

住所  大野市角野14-3(九頭竜国民休養地内)

開館時間  9:00~16:30
休館日 月曜日・祝日の翌日
(月曜日が祝日の場合は翌日が休館日)
※ただし、夏休み期間中は毎日開催


料金
中学生以下 500円(団体:400円)
高校生 800円(団体:600円)
一般 1,000円(団体:800円) 

専用サイト

まとめ

恐竜アドバイザー的には、福井県立恐竜博物館に遊びに来たなら、発掘体験だけは常設展示の見学と合わせて必ず行ってほしい観光の一つだと思います!

特にお子様の勉強の材料には最良の体験になると思われますで、ファミリーの方には超おすすめです!

この体験をきっかけに考古学を志す子供たちもきっと出てくると思います!

1億2千万年前の白亜紀時代の地層に触れることが出来て、恐竜のロマンに浸ることが出来る化石発掘体験で皆さんも福井県立恐竜博物館を更に満喫出来ること間違いありません!

2018年の新たな化石の発見をするのはこの記事を読んでいるあなたかも知れませんね!

スポンサーリンク



コメントフォーム

*
*
* (公開されません)

福井県立恐竜博物館の超おすすめ記事

 

 

恐竜博物館のインスタ映え(フォトジェニック)する場所を大公開

福井の恐竜博物館のアクセスと周辺おすすめ春夏秋冬観光スポット5選

 

福井恐竜博物館の超お得な割引情報一覧【2018年最新完全版】

 

福井恐竜博物館での混雑時期の見学所要時間とおすすめ入場時間帯一覧

 2018年冬福井県立恐竜博物館と2代目ホワイトザウルスの魅力とは

【冬の福井県の観光を満喫するなら最新の雪情報とおすすめランキングスポット!】

【福井県立恐竜博物館周辺おすすめスポット! 天空の城 勝山城】僕が撮影した天空の城が福井新聞に掲載になりました!

 

【福井恐竜博物館レストハウスにて春から営業中】大人気!恐竜ネジアート!

 

【ポケットマネー380億で作った福井県立恐竜博物館周辺おすすめスポット!】

福井県立恐竜博物館最新情報はこちらをご覧ください!

福井県立恐竜博物館
〒911-8601 福井県勝山市村岡町寺尾51-11
かつやま恐竜の森内
TEL : 0779-88-0001 FAX : 0779-88-8700
info@dinosaur.pref.fukui.jp

profile

Profile image
「ブログって凄く単純で自分の人より少し得意な部分を記事にして沢山の人に見てもらえるようにすればマネタイズ出来て一生の資産に変わるんです!Googleアルゴリズムを学び人生を変えよう!月間10万PVサイトの作り方教えます!」ブログアフィリエイトの始め方、SEO、キーワード選定、アフィリエイト・アドセンス、ワードプレスのご相談など承っております^^お気軽にご連絡ください!!合わせて福井県立恐竜博物館の事前に知りたい情報や福井県のリアルな降雪状況等何でも聞いて頂けたら幸いです!

スポンサーリンク



元モーニング娘高橋愛さんの福井県紹介動画がめっちゃ好きな私!